二足歩行 / Bipedalism (Album)

by 例のJirO / Dat Jiro

supported by
David Kim
David Kim thumbnail
David Kim Face up to the future has a killer bass line. Not a single track I don't like. Favorite track: Face up to the future.
/
  • Streaming + Download

    Includes unlimited streaming via the free Bandcamp app, plus high-quality download in MP3, FLAC and more.
    Purchasable with gift card

      ¥800 JPY  or more

     

1.
00:59
2.
3.
4.
04:00
5.
03:23
6.

about

兄TarOと共にTarO&JirO、MunizOのメンバーとして活躍してきたJirOが、今年2月より始動したソロプロジェクト“例のJirO”による初のソロアルバム「二足歩行」がついに完成!

緻密に組み立てられたアレンジの中に光るメロディーセンス、そして持ち前のスラップや疾走感はもちろん、今までの活動ではあまり見せることのなかったよりマニアックなJirOワールドを味わえるファーストとは思えない濃厚なアルバムに仕上がっている。

全6曲入り

1. ack emma(インストゥルメンタル)
2. 二足歩行 -Bipedalism-
3. Face up to the future
4. Deadbeat
5. 泥あそび
6. シュレディンガーの猫 -Schrödinger's cat-(インストゥルメンタル)

フィジカル(CD)をご希望の方はこちらから→ tarojiro.theshop.jp/items/11760839


カバーアート(表):佐々木結衣
カバーアート(裏):Federica Mosele

credits

released June 9, 2018

All songs written, composed, programmed, performed, recorded and mixed by 例のJirO / Dat Jiro (Except for track#6 guitar performed by Taro) at Blue Wall Studio, Feb-May 21 2018

license

all rights reserved

tags

about

例のJirO / Dat Jiro Tokyo, Japan

contact / help

Contact 例のJirO / Dat Jiro

Streaming and
Download help

Track Name: ack emma
Instrumental
Track Name: 二足歩行 -Bipedalism-
西暦何万年前のこと?
人類の誕生 嘆くト短調
「二足歩行の猿って誰のこと?」
思い上がんな「我、神の子」と

選択肢 分裂し 淘汰され
くじ運の悪いやつは負け
そのくせ 面倒くせぇ 絶えぬ犠牲
行き過ぎた文明 もう正体不明

この世界は廻る
誰のものでもなくなって

僕らがやつけたこの世の魔物は
きっとこの地球の尊厳を守っていたはずさ


一体誰が待ち望んでたの?
普遍的価値さえも 書き換えるテクノロジー
仮想敵与えて 振り回して
他人事じゃないんだ目の前の事

情報は錯綜し プラシーボも
信じて飲み込んだ者の勝ち
気後れ ひねくれ 見え隠れ
不貞腐れた才能 もう再起不能

この世界は廻る
何もかもを消化して

誰かが描いた未来のシナリオは
まるで嘘みたいな現実を僕らに突きつけている


この世界は廻る
誰のものでもなくなって
この世界は廻る
誰の手にも負えなくなって

いつから僕らがこの世の魔物に
決して拭い去れぬ不発弾をカラダ中に抱えたまま
Track Name: Face up to the future
予兆もなく心に流れ出した
ぞんざいに掻き鳴らす6弦
感情はなく単調刻むそのリズムを
心拍数が正しそうな ただ理想を壊しそうなんだ

立体でなく実体もない 不可視的思考を
精彩を欠く表情の上、線に描く
言うべき感情も活殺自在 甲斐無き健闘も価値観次第
さぁ結局どっちだったって変わりゃしない選択肢です

YEAH 声嗄らしてんだぜ
未だ明けぬ空へ 次なるステージへ

心かき乱して 果たせぬ夢描いて
絡まる音吐き出したら
Face up to the future, yeah
越える Another day

存在の価値 天体の位置 既成の真実
例外はなく否応なく刻まれる
君が描いた9つの虹彩 一切を断ち切ったって
うなだれた決意に委ねる現在地です

YEAH 腹空かしてんだぜ
未だ見ぬ目的地へ 新たなる自分へ

流れる日々よ 帰らぬ心
眠れずに舞う ひとひらの花
聞える今も 声持たずとも
人知れずまた 見つめる向こう

YEAH 満ち足りていたいんじゃない
息つく暇なんてない
一瞬を心に捉えて奏でてく

風の生まれる方へ 翼を闇に抱いて
高鳴る鼓動 駆け出したなら
Dance to the music, yeah
心かき乱して 果たせぬ夢描いて
絡まる音吐き出したら
Face up to the future, yeah
Track Name: Deadbeat
庇ってやんな 誤魔化してやんな
ほら、見せてやんな
芝居を打って 這いつくばっては
構って欲しいだけの自分を

馬鹿げた流行に振り回されんな
咬みついてやんな
ホントはずっと素直でいたかった
目の前にいる本当の自分と

はいチーズ 笑ってください
はいもっと 楽にしてください
そうやって 皆、右倣えど
いちやんぴ 好きにしてくれよ

無いもんをねだったりなんだり
有るもんを拒んだり恥じたり
ヒーローを妬んだり僻んだり
いつだって不満の出番だね

行き詰って 嫌気が差して 弱音晒して
孤独気取って 挙句身勝手
いっそほら、はみ出しちゃえばどうだい?

期待はすんな 誤解はすんな
みんな赤の他人だ
一人でもっと 悩んでやっと
見える答えがきっとあるんだ

はいチーズ 笑ってください
はいもっと 楽にしてください
そうやって 皆、右倣えど
いちやんぴ 好きにしてくれよ

愛想を尽かしたりなんだり
太陽に背いたり吠えたり
運命を憎んだり恨んだり
人生は不安だねナンだね

真実を語ってください
UFO認めてください
教養を与えてください
全知全能 No no…

無いもんをねだったりなんだり
有るもんを拒んだり恥じたり
ヒーローを妬んだり僻んだり

最後はもう言葉で遊ぶよ

ハンサムを拝んだオランダに
アンセムは五反田でタンバリン
バンタムに挑んだウガンダに
キャッチャーはお猿のボナンザです
Track Name: 泥あそび
自分は強い人間だと
一人でも生きてゆけると
ずっとそう信じていたけど
本当は無力で頼りない

誰かに愛されていたこと
それだけで僕の心は
どれだけ満たされていたのか
空っぽになって気付いた

嘘をついて まごついてる
そんな自分に吐き気がして
ぐらついて ひざまずいて
こんがらがってクラクラしたりしている


僕には愛が見えなかった
泪の訳を知りたかった
君が与えてくれたものも
時には無碍に扱った

探り合って 裏をかいて
損得ばっか天秤揺らして
自由なんて与えられて
無性に異常にイライラしたりしてる

いつだっけ? 泥遊びして
夕暮れ空に その手をかざして
笑い合って 地に転げて
迷子でも良くて行く宛てもなくたって…

大人になって 現担って
白紙の未来を泥に滲ませて
「どうして?」なんて愚問殺して
「当たり前だ」って何食わぬしている
Track Name: Schrödinger's cat -シュレディンガーの猫-
Instrumental

If you like 例のJirO / Dat Jiro, you may also like: